小陰唇縮小で悩みを吹きとばせ〜私の秘密の相談室〜

Female

処女膜再生のメリット

案内

処女膜再生治療を受ける女性は増えています。処女膜は性行為以外でも破れてします可能性があります。婦人科で手術を受けて、もとの自然な処女膜を再生することが出来ます。

詳細を確認する

女性器の臭い問題

女性

女性のあそこの臭いのトラブルなどデリケートゾーンの悩みは他人に相談しづらいです。あそこの臭いはパートナーにも関係するので早期に解決する事が大切です。原因を確認し対策を行ないましょう。

詳細を確認する

トラブルの解決方法

美容

女性のデリケートゾーンはあらゆる原因で臭いを発してしまいます。原因に合わせて対策をする必要があります。デリケートゾーン専用の石鹸等を利用すると、効率よく臭いを解決することが出来ます。

詳細を確認する

悩んだら相談をする

悩み

多くの女性が抱えている悩みとして、女性器の問題が挙げられます。しかし、女性器のこととなると相談しづらい場合があるのです。そのような時は女性器の治療をするクリニックや病院で相談してみると良いでしょう。女性器の悩みとして、小陰唇が大きいということがあります。小陰唇は大陰唇の内側にある部分です。小陰唇は女性器の蓋のような役割があります。しかし、年齢を重ねると同時に小陰唇も大きく成長してしまう場合があります。そのため、小陰唇が大きくなると様々な問題が生まれてきます。

小陰唇が大きくなると、多くの女性の悩みとして臭いが気になるようになります。小陰唇が大きくなることで、大陰唇と小陰唇の隙間にカスや汚れが残り、そこから臭いが出てしまう場合があるのです。また、大きくなりすぎることで下着と擦れて血が出てしまい、デリケートゾーンに傷がついてしまう為、デリケートゾーンである小陰唇縮小手術を希望する人がいます。

小陰唇の縮小治療を受ける人の多くは、デリケートゾーンの臭いや擦れたり不正出血するような悩みだけに特化しているわけではありません。小陰唇が大きいと色が黒っぽくなってしまい、左右両方が非対象的でバランスの悪い形となるところも悩まれています。クリニック側も小陰唇の縮小を考えている人のために、縮小治療を気軽に受けれるような雰囲気にされています。たとえば、気軽に受けれるように落ち着いた音楽を流すことや相談できるスタッフが全員女性という工夫をしているのです。さらに、小陰唇縮小の治療はすぐに終わります。悩んでいる人は気軽にカウンセリングから受けてみましょう。